メタルフリー治療

メタルフリー

当院ではメタルフリー治療に取り組んでいます

メタルフリー治療とは

メタルフリー治療とは、金属アレルギーを引き起こす原因となる金属を使用しない詰め物やインプラントを利用して行う治療方法です。

メタルフリー治療は、金属アレルギーの方、アレルギー予備軍の方に非常におすすめの治療法です。
※メタルフリー治療は自由診療です。

それでは、川越ホワイト歯科クリニックのメタルフリー治療についてご紹介していきます。

メタルフリー治療の目的

  1. 金属フリーの素材に変更することで、金属アレルギーの症状を改善する
  2. 金属フリーの治療を行い、金属アレルギーを予防する
  3. 金属フリーのセラミック素材によって審美性を高める

金属アレルギーに有効な治療です

日本の歯科治療において、一般的に銀歯と呼ばれるパラジウム合金は、最もポピュラーな虫歯治療法の一つです。強度が高く、保険が適用できるため比較的安価で治療を行うことができるというメリットがありますが、一方で、見た目が悪いことや、金属アレルギーの原因になるというデメリットもあります。特に金属アレルギーは人の体に多くの不調をもたらすため、注意が必要です。

メタルフリー治療に使う材料について

当院では、金属を使用しない治療「メタルフリー治療」をご提供しております。それぞれの素材の特徴や成分についてご説明いたします。

セラミック

セラミックとは陶器でできた素材のことです。

メリット

透明感が天然歯とよく似ていて、透け感のある美しい白さを持ちます。硬度があり、審美性が高い素材です。変色もなく、いつまでも美しさを保つことができます。

デメリット

割れやすいため、ある程度の厚みが必要になります。また、保険が適用できないため費用が高額になります。

ハイブリッド

ハイブリッドとは、強化プラスチックのことです。

メリット

天然歯に近い硬度があり、割れにくい素材です。様々な歯の色に対応できるため、ご自身の歯の色に合わせて選ぶことができます。比較的お手頃な価格です。

デメリット

多少の変色があります。

ジルコニア

ジルコニアとは、鉱石の一種で、人工ダイヤモンドや宝石として使われています。

メリット

硬度が非常に高くて丈夫な素材です。土台の歯の色を隠して白さを出すことが可能です。

デメリット

とても硬い素材のため、一度装着すると外すのが大変になります。また、保険が適用できないため費用が高額になります。

 

24時間WEB予約 オフィシャルサイトはこちら
一番上に戻る
一番上に戻る
WEB予約TEL.049-293-7751

川越ホワイト歯科クリニック オフィシャルサイト川越ホワイト歯科クリニック オフィシャルサイト

住所住所埼玉県川越市脇田本町14-11 まきビル2F
TELTEL049-293-7751
最寄り駅最寄り駅「川越」駅西口徒歩1分
診療時間
10:00~13:00 -
14:30~19:30 -

月曜・金曜は20:00まで診療
※休診日:日・祝祭日

MAPMAP