ブログ|川越駅西口徒歩1分で歯科をお探しの方は川越ホワイト歯科クリニックまで

  • 川越駅西口・川越ホワイト歯科クリニック・電話
  • 川越駅西口・川越ホワイト歯科クリニック・メニュー

歯周病治療に痛みは伴う?

2019.02.08(金)

皆さんこんにちは。

川越ホワイト歯科クリニックです。

 

歯周病の症状が気になり始めたけれど、歯科医院でどんな治療をされるのか不安痛みを伴うのか心配、といった理由でなかなか重い腰を上げられない人も多いのではないでしょうか。

 

確かに、虫歯治療なら虫歯になっている部分を削って、詰め物や被せ物を装着するというわかりやすいイメージがありますが、歯周病治療となると話が変わりますよね。

 

そこで今回は、歯周病治療の内容や痛みの有無について詳しく解説します。

 

汚れを取り除くことが主な目的

もしかしたら意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、歯周病治療の主な目的は、歯の表面に堆積した汚れを取り除くことです。

 

汚れとは、歯周病菌の温床となる歯垢や歯石を差します。

 

これらをPMTCやSRPといった処置で除去し、歯面をきれいに仕上げます。

 

重症化した歯周病には、フラップ手術などの外科処置が施されますが、それらも基本的には歯や歯根面をきれいにすることが目的といえます。

 

歯周病治療に伴う痛み

ちなみに、歯石というのは石のように硬い物質であるため、スケーラーなどでガリガリと削る必要があります。

 

その際、歯茎に刺激が加わるため、痛みを感じることもあるでしょう。

 

けれども、そういったケースでは事前に局所麻酔を施しますので、歯周病治療で強い痛みを感じることはほとんどないといえます。

 

施術の際には、歯茎からの出血を伴うこともあり、不安に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは歯をきれいにする上で必要なことですので、ご安心ください。

 

ブラッシング指導も重要

歯周病治療では、必ずブラッシング指導も行われます。

 

歯周病を治す上で重要なのは、患者さんご自身が適切なブラッシングを行うことです。

 

歯周病治療によって衛生的になった歯を維持できるよう、患者さんに正しいブラッシング方をお伝えしますので、それを毎日の歯磨きで実践してください。

 

まとめ

このように、歯周病治療には痛みを伴うこともあります。

 

けれでも、強い痛みが予想される場合は、局所麻酔なども活用しますのでご安心ください。

 

当院でも、患者さんが快適に歯周病治療を受けられるような体制を整えておりますので、歯周病にお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

医院名 川越ホワイト歯科クリニック
院長 白河 俊栄
所在地 350-1123 埼玉県川越市脇田本町14-11
電話番号 049-293-7751
URL
業務内容 むし歯治療・歯周病治療・入れ歯(義歯)作製・マウスピース矯正・歯科口腔外科・インプラント・セラミック治療・ホワイトニング・予防クリーニング・マウスピース作製・小児歯科など
説明 川越駅西口でむし歯・歯周病・入れ歯・義歯・歯科口腔外科・マウスピース矯正・予防・クリーニング・インプラント・セラミック治療・ホワイトニング・マウスピース作製・小児歯科の歯医者なら川越ホワイト歯科クリニック。川越駅西口徒歩1分、土曜も診療。